産婦人科医ひまわり先生のブログ

HPVワクチンも採血も両方していきます♡

HPVワクチンも採血も両方していきます♡

#がん(予防、検診、治療)

月経痛の治療で低用量ピルを飲んでいる患者さん。

当院では1年に1回は血液検査をさせていただいてます。

ピルで異常が出るというわけでなく、

念のため健康であることを確認するための検査です。

10代~20代は若いから血液検査で異常なんて出ないだろうと思いきや、

ピルで出血減ったのに貧血になってたり、

コレステロール値がとても高かったり、

ごく稀に肝機能異常が出たりとかしますので、

痛いけど採血させてください。

年に1回の採血はしたいけど、

10代~20代女子はHPVワクチンも重要!

ワクチン注射と採血。

痛い、痛いを同日にやるのは気が引けて、

「ワクチン優先ね、採血は次にしようね。」

と私が言ったら、

「ワクチンも採血も両方していきます」

という女子がいました。

びっくりというより嬉しいです。

遠慮していたのは、こちらかもって思いました。

HPVワクチンは自費でうったら1回2~3万円のワクチンです。

小学校6年~高校1年生相当の女子は定期接種なので無料です。

さらにキャッチアップ接種といって、

平成9年度~平成19年度生まれの女性も

来年度まで無料で接種できます。

早めに済ませましょう。

最近の投稿

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829