産婦人科医ひまわり先生のブログ

テニスは最も長生きできるスポーツ?

テニスは最も長生きできるスポーツ?

#運動、スポーツ、平和

土日は今年度2回目の「スポーツドクター養成講習会」でした。

(1回目は9月2,3日)

2日間で9時間の受講。

「大会救護と救急医療」の講義は市民マラソン大会の救護の話で、

まさに私たちが普段やっている医療支援のことだったので、

興味深く勉強できました。

面白かったのはテニスの話ですね。

運動をする人は、しない人に比べて死亡リスクは下がるという話は

誰もが聞いたことがあると思いますが、

どのスポーツが一番長生きできるのかというと

テニスだそうです。

運動の種類によって平均余命を調査したところ、

1.テニス 9.7年

2.バドミントン 6.2年

3.サッカー 4.7年

4.サイクリング 3.7年

5.スイミング 3.4年

6.ジョギング 3.2年

どうしてテニスをしている人は長生きなのか?

「社会的な相互作用」ではないかということです。

テニスは一人ではできないスポーツで、

仲間と会話したり、社会的なつながりを持つことが、

肉体的、精神的によい効果をもたらしている可能性があります。

私ですか?

球技、特に道具を使ってやるスポーツは全くダメです。

家族とテニスしたことありますが、

ラリーができない。

5回できればいいくらいです。

すぐに夫婦喧嘩になって、テニスでいい思い出はありません。

私はジョギングで3.2年長生きできればいいです。

最近の投稿

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829