産婦人科医ひまわり先生のブログ

自発的行動を促すには・・・

自発的行動を促すには・・・

#その他

再生医療3日目、軽い筋トレができることがわかりました。それまでは膝を曲げ伸ばしすると痛いし、階段も使いたくないし、筋力はどんどん落ちていくばかり。でも無理は禁物、大事にします。

さて、本日は難しいけど面白い話です。

皆さんは「ナッジ」って聞いたことありますか?

人間の行動を研究する「行動経済学」というのがありますが、

その教授が発表したのが「ナッジ」です。

ナッジ:さりげなくきっかけを与え、自発的に行動する方向へと導く

例えば駅の階段とエスカレーター。

ほとんどの方がエスカレーターを利用しますよね。

私は膝を痛める前は、トレーニングと称してできるだけ階段を使用、

105歳でお亡くなりになった日野原重明先生は90歳過ぎても階段上りしてましたが、

こういう方は稀で、普通は階段使わないでしょ。

でも、こんな階段があったら上ってみたいと思いませんか。

ピアノの階段

階段が音階になってる。

上るとドレミファソラシド。

さりげなくきっかけを与え、自発的に階段を上る。

楽しそうです。

設置費用かかりそうですが。

さりげなくきっかけを与え、自発的にHPVワクチンを接種してもらう。

さりげなくきっかけを与え、自発的に検診を受けてもらう。

う~~ん、難しいけど考えてみます。

最近の投稿

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031