産婦人科医ひまわり先生のブログ

子宮頸がん検診を受けましょう♡

子宮頸がん検診を受けましょう♡

#がん(予防、検診、治療)

ひまわりレディースクリニックでは

HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)の患者さんが少しずつ増え始めてます。

嬉しいです。

小学校6年生~高校1年生までが無料の定期接種対象ですが、

「キャッチアップ接種」と言って、

高校2年生以上でも、接種の機会を逃してしまった女子は無料で接種できます。

対象は平成9年度生まれ~平成18年度生まれ

誕生日が1997年4月2日~2007年4月1日生まれの女子です。

すでに性交渉をもっている方でも有効です。

9価のワクチン(シルガード9)は9つのウイルス感染を予防します。

すでにウイルスに感染していたとしても、

9つ全てのウイルスに感染しているということはないからです。

3回接種するのに半年かかりますから、

性交経験のない方は3回接種が終わるまでしないようにお願いしてます。

パートナーがいる方は、半年間パートナーを変えないようにしましょう。

それから、すでに性交経験のある方には

子宮頸がん検診もお願いしています。

性交経験のない方は、性交渉を持つようになったら子宮頸がん検診を受けるようにしましょう。

私の経験では子宮頸がん検査で異常が出た最年少は16歳でした。

もちろん異形成という病変で、がんではありません。

定期的に子宮頸がん検診を受けることで、

がんになる前に見つけることが可能です。

ワクチンと検診で子宮頸がんは予防できます♡

最近の投稿

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829