産婦人科医ひまわり先生のブログ

十二月の都大路上下ル(カケル)

十二月の都大路上下ル(カケル)

#読書、本

忙しい、忙しいを言い訳に本を読まないと、

ホントに読まなくなる。

心がどんどん狭くなる。

悪循環です。

これではいけないな~と思って、

また本を読むようにしてます。

直木賞受賞作「八月の御所グラウンド」

万城目学さんの本は初めてですが、

気持ちが暖かで優しい人なんだなあと思いながら、

ほのぼのとした気持ちで読みました。

単行本では「八月の御所グランド」の前に短編小説があって、

私も走るからというわけではないですが、

そちらの方が好みです。

「十二月の都大路上下ル(カケル)」

高校女子駅伝が舞台です。

競争と友情とちょっぴり妬みもあったりして、

それを万城目ワールドのファンタジーが包みこむような感じで

爽やかな気持ちになります。

陸上小説ってホント素敵♡

三浦しおんさん「風が強く吹いている」

佐藤多佳子さん「一瞬の風になれ」

もう一度読みたくなりました。

最近の投稿

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031