産婦人科医ひまわり先生のブログ

不妊症について

不妊症について

#妊活、不妊

不妊症は女性だけの問題ではありません。

(当院では不妊症の検査や治療はしていません。不妊症専門のクリニックで検査・治療をされた方が早く妊娠できるからです。不妊治療は特別なものではありません。妊娠の機会を逃さないためにも、早めに専門の医療機関でご相談ください。)

  • <不妊症のポイント>
  • ・避妊せず性交渉しているにも関わらず、1年経っても授からないと、不妊症の可能性があります。
  • ・現代ではカップルの10~15%が不妊症です。
  • ・不妊の原因の約半数は男性にあると言われています。
  • ・不妊治療には、いろいろな種類があります。

・自分のからだの状態を知るために、基礎体温をつけましょう。

  • <不妊症の原因>
  • ・女性の原因(卵子が作られない、排卵されない、卵管がつまっているなど)

・男子の原因(性機能障害、精子をつくることができない/または少ないなど)

  • <不妊症の治療>
  • ・タイミング療法(基礎体温、超音波検査と血液検査を組み合わせて、排卵日を予測し性交のタイミングを指導します。)
  • ・人工授精(排卵のタイミングに合わせて、精子を人工的に子宮内に入れます。)

・生殖補助医療いわゆる体外受精のことです。)

体外受精までするつもりはないと思っている方もいるかもしれませんが、妊娠は若いほどしやすいですし、体外受精で生まれてくる赤ちゃんも増えています。

全出生数の約7%、14人に一人の赤ちゃんが体外受精で生まれてきています。

1年前から保険適用にもなりました。

赤ちゃんが欲しい方は早めに治療を進めていきましょう。

(「女性のためのかかりつけ医のススメ」ロシュ・ダイアグノスティックス株式会社より引用・改変:植田の私見が入ってます)

最近の投稿

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829