産婦人科医ひまわり先生のブログ

ホルモン剤で月経周期に伴う不調が無くなった♡

ホルモン剤で月経周期に伴う不調が無くなった♡

#低用量ピル、月経

日本女性は排卵~月経のサイクルに振り回されっぱなしです。

月経終わった~と思ったら、快適なのは約1週間。

排卵痛を感じる人もいます。

私もそうでした。

排卵後は、お腹の張りと、倦怠感、足の浮腫み、

イライラして、過食になって、便秘も・・・

体調不良のオンパレードでしたね。

これ、月経前症候群(PMS)です。

月経が来ると症状は消えるんだけど、

今度は月経痛ですよ。

こんなことが繰り返されて、

ひと月の中で調子いいのは・・・1週間だけ。

日本の女性の皆さん、

こんなんでいいのでしょうか?

排卵~月経に振り回されていませんか?

治療は簡単です。

排卵を止めるだけ。

「排卵止めちゃっていいの?」

いいんです。

排卵は卵巣を傷つけるので、卵巣がんの原因にもなります。

妊娠の希望がなければ、排卵は無い方がいいですね。

排卵を止める薬はいくつかありますが、

使いやすいのは

1.低用量ピルと

2.ジェノゲストです。

ピルは1日1回、ジェノゲストは2回。

ピルは出血のコントロールがしやすくて、

ジェノゲストは最初のうち不正出血が起こることがある。

若い女性はピルがいいと思います。

40歳以上ならジェノゲストがいいかも。

どちらの薬でも、月経周期に伴う不調が無くなって快適ですよ。

最近の投稿

カレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829