産婦人科医ひまわり先生のブログ

ブライダルの月経調節お早めに

ブライダルの月経調節お早めに

#低用量ピル、月経

コロナウイルス感染が5類になって、結婚式が増えたのかな?と感じてます。

結婚式に月経が当たりそうでと言って、調節を希望して受診する患者さんが増えているからです。

白いウェディングドレス着るのに、月経のピークだったら困りますよね。

私は結婚式大好きで、ホントは自分の結婚式を何度も挙げたいのですが、

それは無理なので、仕事関係や親族などの結婚式に出るのがいつも楽しみです。

甥はコロナ禍の2020年(令和2年)2月22日に入籍したのですが、

式を挙げすに1児のパパになってしまいました。

子連れウェディングでもいいから、いつかやってね。

おばさん楽しみにしてるよ。

話を元に戻しますが、

月経調節は直前ではなくて、2~3か月以上前からすることをおすすめします。

直前の月経調節は「中用量ピル」というホルモン量が少し多めの薬を使います。

全く副作用が出ない方もいますが、

吐き気や浮腫みなどの副作用が出る場合があります。

ですから、月経調節は数か月前からすることをお願いしてます。

結婚式の日取りが決まったらすぐに婦人科を受診しましょう。

低用量ピルで調節することが可能です。

月経調節だけではありません。

月経痛も軽減。

ニキビも改善。

ブライダルエステよりも効果あると私は思ってます。

最近の投稿

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930