産婦人科医ひまわり先生のブログ

カンジダ腟炎 夏の疲れにご注意!

カンジダ腟炎 夏の疲れにご注意!

#その他

先週に続いて、今週もカンジダの患者さんが多かったです。

カンジダは真菌(カビ)の一種なので、 この時期に多いのはジメジメした気候のせいだと言ってる方もいますが、 夏の疲れが原因です。

カンジダは普段から手や口、腟の中にいるもので、 体力が落ちたり、免疫が落ちたりすると繁殖します。

他人からうつる性感染症とは違います。

<予防>

予防は体調管理です。

夏バテしないように十分な睡眠、食事・・・当り前のことですが。

<治療>

薬には腟に入れる錠剤と塗り薬がありますが、 睡眠や休息で疲れをとるだけで自然に治ることもあります。

例えば、小学生でもカンジダになることがあります。

だいたい睡眠不足が原因です。

その場合は生活指導と塗り薬で対応します。

<残った薬>

症状がなくなれば治療終了して大丈夫です。

残った薬は捨てずにとっておきましょう。

使用期限内なら使えます。

チューブの下の折れたところに年月が記載してあります。

同じ症状が出た時に、クリニックが休診ということもあります。

ご自分の判断で使って大丈夫です。 塗り薬は先の方を少し捨ててから使いましょう。

最近の投稿

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930