産婦人科医ひまわり先生のブログ

「Dダイマー」って何?

「Dダイマー」って何?

#低用量ピル、月経

Dダイマー(ディーダイマー)は血管の中に

血栓(けっせん)=血液の塊ができているかどうかを調べる検査です。

当院では院内で検査するので、20分くらいで結果が出ます。

低用量ピルは血栓症のリスクがあると心配される方がいますが、

妊娠よりもそのリスクは低いので過度な心配は無用です。

特に若い方では血栓症が起こることはまずないので

安心してピルを飲んでください。

(と、私はいつも患者さんにお話ししています。)

妊娠中に「血栓症になったどうしよう・・・」って

不安に思いながら過ごす妊婦さんはいないですよね。

赤ちゃんが育つのを楽しみながら、

胎動を感じると嬉しくて幸せな気持ちで過ごしますよね。

それと同じです。

ピルを飲んで月経痛が楽になった。

出血が減って嬉しい。

そう思いながらピルを飲んで欲しいです。

時々血栓の検査をして欲しいって言ってくる患者さんがいますが、

その時に血栓ができてなければDダイマーは陽性(+)になりません。

将来に血栓症が起こるかどうか予測する検査ではないのです。

毎日Dダイマー検査するわけにはいきませんね。

もちろん、偽陽性(血栓は無いのに陽性になる)や

偽陰性(血栓が有るのに陰性になる)ということもあるので、

患者さんの症状をしっかりと把握することが一番大事です。

何か気になる症状があって心配な場合はいつでもご相談ください。

普段から気をつけて欲しいこともあります。

血栓症は、長時間飛行機に乗っているときに起こる

「エコノミークラス症候群」と同じものなので、

長時間、水分も取らずに、同じ姿勢で椅子に座りっぱなし

ということは避けるようにしましょう。

最近の投稿

カレンダー

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930